☆宇宙と暦とあなたとわたし☆ 宇宙のこと 暦のこと あなたのこと わたしのこと
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みなさん、今日もありがとうございます(*^_^*)

今回は、『年』についてお話したいと思います。
年という言葉からみなさんは何をイメージしますか?
12ヵ月とか、365日とか、春夏秋冬とか、いろいろあると思います。

わたしの場合、『年』で、すぐにイメージするのが『円』です。
前にお話ししましたが、地球は太陽の周りを1年という時の中でひと廻りします。
わたしは、このひと廻りでつくられる円をイメージするわけです。

わたしたちは、1年の中で『春』『夏』『秋』『冬』を経験するわけですが、
春が、突然、夏になったり、秋が、突然、冬になったりしないですよね。
「びみょ~に、春が夏になってきたかな~」っていうときもありますし、
「ちょっと、汗ばむわ~」なときがあって、
「最近、暑いよね~」になって、
「あ~、完全に夏だ~!」みたいな(*^_^*)
そんな感じで季節を感覚していると思います。

そして、それぞれの季節の感覚は、ずっと続くことはなく、
少しずつ1日1日移り変わっていきます。

確かに、寒い日の次に暑い日があり、また寒くなるときもあれば、
いつまでたっても暑い日が続くこともありますが、
とは言っても、確実に次の季節に向かって1歩1歩、
移り変わりの気配を感じることができると思います。

わたしは常に1年をそういう感覚で見ているので、
例えば、1月1日の季節感をスタートとして、12月31日をゴールとしたとき、
そこに、ぐるーっと、徐々に移り行く季節のひと巡りがあり、
その移り変わりの動きの軌跡と、これからの未来の流れに円を感じています。
どうですか?理解してもらえるでしょうか?(;^ω^)

で、更に、年と円は響きがとても似ていますよね。
「ねん」と「えん」です。

わたしは、「ねん」って、「んえん」じゃないかと思っています。
「えん」の前に「ん」がついて年です(*^_^*)

「ん~~!!」って、わたし的に、何かを込めている響きだなと思うんですが、
「ん~~!!えん」で、円に込めたものです。

「えん」って円だけじゃなくて、遠、宴、演、沿、縁、艶、援、炎、¥・・・・
などなど、まだまだありますが、
その漢字(感じ)の1つ1つが「ん~~!!」と込められたものが、
年じゃないかな?って思っています。(;^ω^)

そんな感じで、
わたしが思う「年」とは、
ぐるっと、ひと(人)巡りの円の中に感じることのできる、
その日その日の季節の空間に、
いろんな「えん」を「ん~~~!!」っとつめ込んだもの
「ん~~~~!!えん!」(^ω^)

それがひと巡りで1年であり、2巡りで2年であり、
何巡りも、何巡りも「ん~~~~~~~~~~~~!!」と込めて、
人生だな~~~と思っています。(*^_^*)

それでは、今回はここで終わりたいと思います。

今日も、みなさんとのご縁を「ん~~~~!!」と込めていきたいと思います!!

次回は、1年が本当に円だということを分かりやすくお話します。

みなさん、ありがとうございます!!
ぷる~と

10393765_1567293026821633_127651898866426817_n.jpg

ブログランキングもはじめてました
もしよろしければ、ポチッとお願いします(*^_^*)

スポンサーサイト

【2015/01/22 00:07】 | 暦のこと
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。